日本カトリック難民移住移動者委員会(J-CaRM)は福音に基づいて、多民族・多文化・多国籍共生の社会をめざしています。

お知らせ

8月20日(木)第3回新型コロナ・ベトナム人技能実習生ホットライン開催のお知らせ

新型コロナウィルスの影響を受ける在日ベトナム人からの相談が、カトリック司祭や修道者に多く寄せられ、生活困窮のうったえに対する食糧支援の緊急活動が4月に開始されました。生活困窮をうったえるベトナム人のおよそ半数が技能実習生 …

8月の教皇の祈りの意向:海に携わる人々のために

カトリック教会では、毎月「祈りの意向」を示し、教会全体が日々の祈りの中で、その意向に基づいて祈るように招いています。2020年8月の意向は「海に携わる人々のために」です。教皇フランシスコはビデオメッセージの中で、海で働き …

【タリタクム日本】人身取引に反対する世界デーに、オンラインでつながって祈りました。

7月30日は、国連が定めた「人身取引に反対する世界デー」です。 教皇フランシスコも毎年、人身取引に関する現実を知ること、被害者のために祈ることを私たちに呼びかけています。バチカンニュース 日本のカトリック教会で人身取引問 …

2020年7月12日(日)は船員の日です。

教皇庁人間開発のための部署は、7月の第2日曜日(今年は7月12日)を「船員の日」と定め、世界中の司牧者、信徒に船員たちのために祈るよう呼びかけています。日本カトリック難民移住移動者委員会も船員たちとその家族のために祈るよ …

【各地の取り組み】Vol.1:札幌教区 手稲(ていね)教会

1992年、日本カトリック司教協議会社会司教委員会は「国籍を越えた神の国をめざして」というメッセージを発表しました(2016年改訂)。当時、日本には外国人移住者が増えつつあった時期で、教会にも多くの外国籍信徒が訪ねるよう …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »