日本カトリック難民移住移動者委員会(J-CaRM)は福音に基づいて、多民族・多文化・多国籍共生の社会をめざしています。

メッセージ・発行物

メッセージ

声明:決してあきらめない 〜入管法改定案可決成立を受けて〜 

  声明:決してあきらめない 〜入管法改定案可決成立を受けて〜 PDFはこちら 2023年6月9日、入管法改定案が国会で可決成立しました。 日本の入管収容及び難民認定制度は、国際人権法・人権基準を満たさず、すべ …

入管難民法の改悪に抗議し 難民・移民と共に生きる教会共同声明

入管難民法の改悪に抗議し 難民・移民と共に生きる教会共同声明   PDFはこちら  2023年6月9日 今年3月、政府は「出入国管理及び難民認定法」(入管難民法)の改定案を国会に提出した。これは、2021年に廃案となった …

声明:私たちは、あきらめない — あらためて入管法改定案の廃案を求めます

PDFはこちら 1 入管法改定案に反対し、衆議院可決に抗議します 入管法改定案が、通常国会に提出され、5月9日、衆議院で可決されました。衆議院採決に抗議し、まもなく開始される参議院において廃案とすることを求めます。 2  …

2023年入管法案に対する意見

PDFはこちら 2023年3月7日、政府は出入国管理及び難民認定法の改定案(以下「2023年法案」といいます。)を了承する旨閣議決定しました。この内容は、2021年に国会に提出されながら廃案となった入管法案(以下「202 …

抗議声明 人の命を危うくする入管法改悪を、やめさせよう

PDFはこちら 2021年の通常国会で廃案になった入管法改定案とほぼ同じ内容の法案を、今通常国会に提出することが、3月7日閣議決定されました。私たちは、この閣議決定に抗議し、入管法を改悪する今回の法案に反対します。 そし …

声明「 難民を虐げ、在留資格のない人の命を危うくする法案は、もうやめてください —— 入管法改定案の再提出に反対します!」

2021年の通常国会で廃案になった入管法案と同様の内容を政府が通常国会に提出する動きがあるとの報道を受けて、日本カトリック難民移住移動者委員会を含む7団体は、本日、入管法案の提出に反対する以下の声明を発表し、内閣総理大臣 …

2022年世界難民移住移動者の日メッセージ

Message of His Holiness Pope Francis in different languages 2022年世界難民移住移動者の日 教皇メッセージ 2022年世界難民移住移動者の日 委員会メッセージ …

2022年船員の日Sea Sundayメッセージ

English follows Japanese. 2022年船員の日メッセージ 教皇庁総合人間開発省は、7月の第2日曜日を「船員の日」と定め、世界中の司牧者、信徒に船員たちのために祈るよう呼びかけています。日本カトリッ …

「再収容を許さない」共同声明

入管庁は、2021年11月12 日付の通達で、仮放免の運用の一部消極化を指示しました。今後収容対象が拡大されることが危惧されます。これに対して、STOP!「長期収容」市民ネットワークに参加する6団体は、声明「 再収容 …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »
PAGE TOP